Home
  カメの飼い方
  クサガメとは?
  成長過程
  入手方法
  住まい作り・屋内
  住まい作り・屋外
  餌の種類
  餌の与え方
  世話の仕方
  慣らし方
  冬眠
  繁殖
  病気
カメの飼い方
成長過程

フ化 甲長3〜3.5cm、体重4.5〜5.5g 6〜7月頃に土中に産卵された卵は2〜3ヶ月後にフ化します。フ化した幼体のごく一部はすぐに地上に出ますが、ほとんどが翌年の春に地上に出てきます。
6ヶ月 甲長3〜3.5cm、体重3.5〜4.5g 地上に出てきます。体重はフ化直後より軽くなっています。カルシウム、ビタミンをよく与え、日光浴もさせましょう。店頭に並ぶ時期。
1年 甲長4〜5cm、体重35〜45g 6ヶ月〜1年は成長期。こうらもしっかりして、食欲も旺盛になります。
2年 甲長7〜9cm、体重80〜120g 餌の取り方によって、大きさにかなりの差が出てきます。
3年 甲長10〜15cm、体重150〜250g オスとメスの判別が可能になります。
4年以上 甲長13〜21cm、体重250〜500g オスは3〜4年、メスは4年以上で成体の大きさになります。繁殖参加はその1〜2年後。飼育状況によって多少時期が異なる場合が出てきます。
 
  Copyright(c)2001-2003 Pooyan. All rights reserved. 文章・写真・イラストの無断転載・転用を禁止します。